川越氷川神社で鯛を釣り、喜多院で桜を愛でる川越寺社仏閣めぐり

皆さんこんにちは!2018年に入ったと思ったらあっという間にもう2月です。
そろそろ春の訪れも感じられるようになってきましたが、ちょっと振り返って初詣には行きましたか?
ふじみ野近辺にお住いの方の中には、川越にお参りされた方もおられるのではと思いますが、そう、川越にはたくさんの寺社仏閣があるのです。
今回はお寺めぐり・神社巡りでも人気の川越エリアで神社・お寺をご紹介していこうと思います♫
ご存知の方も実は知らなかった方もご一読あれ。

川越氷川神社

川越の神社としては、ここを最初に挙げなくては語れないでしょう、パワースポットとしても有名な氷川神社。
縁結びの地として名高く、敷地内の結婚式場にも使われる会館前の大きな鳥居が目印です。初詣ともなれば、年末の深夜から長蛇の列になるほどの人気ぶり。
韓国の人気テレビ番組「私たち結婚しました」で、縁結びの神様として紹介されるほど、その名は有名です。
関東三大まつりに数えられる「川越祭り」も、元はこの川越氷川神社の例大祭であったのだとか。また、夏場には「縁結び風鈴」も行われ、境内に設置された風鈴回廊が幻想的なシーンを見せてくれます。

あい鯛みくじ

これは「あい鯛みくじ」

御神籤が鯛の模型の中に入っていて、それを釣り竿で釣り上げるスタイルで、鯛みくじといいますがなんとも可愛いらしい御神籤です。

川越大師 喜多院

川越氷川神社と比べても知名度、広大さ、人気、どれも肩を並べるのがこの喜多院。
客殿から眺める紅葉山庭園は、見る者の心を惹きつける美しさで三代将軍家光の植えたと言われる桜が凛と佇んでいます。
そして五百羅漢は、厳かな雰囲気があります。すべて違う表情や顔の向きですので、初めて観る方は面白く感じるのではないでしょうか。ぜひ時間をかけて一体一体のご尊顔を見比べてほしいです!

五百羅漢

厳かな五百羅漢

境内の売店で販売されている厄除け団子という焼き団子がとても人気だそうで、是非食べてみてください(^-^)/

御朱印ブーム到来?

近年、神社は外国人観光客にも絶大な人気を誇る観光名所となっていますが、日本人の若い女性の間でも参拝の証としてもらえる「御朱印」集めが静かなブームになっていてお参り客が増えているのだそうです。

御朱印は神様に頂くものですから、ノートやメモ帳などでは失礼にあたりますので、御朱印帳に押していただくのがいいでしょう。それと、観光地のご当地スタンプをもらいに行くような感覚で行くべきではないでしょうね。あまり堅苦しく考えることはありませんが最低限のマナーを弁えていれば良くて・・・ってまぁそれは御朱印をいただく時だけに限りませんけど。

神社によって書かれている言葉が違いますので、そんなところにも注目してありがたく頂戴し、川越各所の御朱印を集めてみれば神社やお寺をもっと楽しめるかもしれません♫

川越の新築一戸建てならライフバディプロパティにお任せください!物件の一覧はこちら>>