川越エリアの学校といえば・・・?

みなさんこんにちは(^-^)/
世間では卒業式が終わり、新社会人や新学生が新しい門出に立ち少し経った頃でしょうか。

新しい高校や大学へ進むということは人生でもかなり大きなイベントとなりますよね。お子さんのため、または自分のためにしっかりとした学校を選びたいものです。

一概には言えませんが、ひとつの物差しとして進学先の部活動の成績や学校の知名度は気になるもの。まわりの環境も大事ですね。
そこで今回は川越の有名な学校をご紹介していこうと思います\( ^o^ )/

埼玉県立川越高等学校

この学校は男子校で、川越城三の丸跡に建っています。
部活動が盛んなのですがなんといっても水泳部の「男子シンクロナイズドスイミング」が有名ですね。
あのウォーターボーイズのモデルにもなった学校で、文化祭には毎年1万人を超える来場者が訪れます。
偏差値も70と県内ではトップクラスを誇り、学業と部活動ともに高いレベルを維持している学校といえます。

東京国際大学

西武鉄道の広告でお馴染みのTIU。
米ウィラメット大学との提携を始めとした国際交流に力を入れていて、その名の通りグローバルな目線で勉学に励む学生のための大学です。
同時に文武両道でもあり、有名校に比べ創部からの歴史が浅いにも関わらず箱根駅伝にも出場、「幻の区間賞」として大きな注目を集めました。
また、サッカーにも力を入れており、2017年度も2人の学生がJリーガーの加入内定をとりました。

東洋大学 川越キャンパス

なんと東京ドーム6個分の敷地の中に、様々な最先端の研究施設が揃うインテリ大学であり、また残念ながら今年は2位に終わりましたが、箱根では10年連続3位以内を維持している言わずもがな駅伝の名門校ですね。
東洋大学には川越キャンパスと白山キャンパスがありますが、白山キャンパスに通っている生徒も練習は川越キャンパスで行います。
1時間以上の時間をかけて練習場所に行き、毎日練習に励んでいるそうです。

やはり学校はしっかりと勉強のできる環境と、熱意を持って集中して打ち込める部活動、どちらも揃っていることが人気の条件ですね。

川越の学校が好成績を残せるのは生徒達の弛まぬ努力はもちろんですが、1つには利便性と自然の豊かさの両者が揃った川越という街がその一助になってくれてるのではないでしょうか。
ちょっと強引過ぎますかねー?というところで今回はおしまいw(^-^)/

川越の新築一戸建てならライフバディプロパティにお任せください!物件の一覧はこちら>>