ポンチョと麦わら帽子 畑のお引越し

実家のお借りしている畑に家が建つことになり、引っ越しとなりました。

父が趣味で定年後ずっと生活の一部として楽しんでいる畑ですが

実は2度目の引越しになります。1度目は、地主様が月極駐車場するとのことで

引越しをし、現在はアスファルト舗装の駐車場に変わっております。

今回は、もともと田んぼだった土地をお米作りをやめて

地主様が畑に変えて貸しに出しておられていました。

その土地をお借りして10年位経っおりましたが、住宅用地として販売に

出しておられた畑の一区画が、めでたくご契約となりました。

今できている野菜はもったいないので収穫をしてご近所などに配り、

あと、道具があるので運ぶのを手伝ってほしいとのことで行ってきました。

朝から霧のような雨が少し降っていて、到着すると父が

玄関で待ち構えておりました(≧▽≦)ポンチョと麦わら帽子と軍手を

準備しておられました。気合が入っているようで、ありがたくお借りし

装着してお手伝いしました。

リアカーに積んで、歩いて畑と畑を行ったり来たり。

途中で雨がやんだので、サウナスーツのように汗をかいたポンチョを

脱いで、8ほど往復して終了しました!

写真の土地の一区画をお借りします(^^♪

引越しや、今までと違う土地でイチから始めるのは大変でしょうが

イチから育てるのは、それはそれで楽しみでいるようです(^^♪